漫画ネタ情報&考察

ロックス・D・ジーベックは復活する?生きている?!色々調べてみた

最近のワンピースは物語の動きがすごすぎて目が離せません!

 

 

ワンピース957話ではセンゴク元元帥の口からロックス海賊団について語られていましたね。

ロックス・D・ジーベック、、まさかあの男まで従わせていたとは、、、

 

 

今回の記事ではロックスについて、

そしてロックスが生きている可能性と今後復活する可能性について書いています。

 

 

ロックス・D・ジーベック

ロックス・D・ジーベックとはロジャーが出現する以前の海を牛耳っていた超大物海賊です。

ゴッドバレーという島でロジャーと手を組んだガープにより敗北しています。

(その際に死亡?したと思われる)

 

 

センゴクの口からロックスはもうこの世にはいないと語られているので

海軍はもうロックスはいないと認識しています。

 

 

ロックスの目的は世界の王

世界征服を目的としており世界政府に対してテロ活動じみたことを行なっていたようです。

 

 

 

四皇を束ねる

ロックス・D・ジーベックは現四皇と元四皇を束ねていた

というおろしい統率力を兼ね備えていたようです。

 

 

若かりし頃の白ひげにビッグマム、

そして見習いとして船に乗っていたカイドウ。、

 

 

今と昔とじゃ実力はかなり違えどこれだけの大物を従えていたとなると

ロックスの実力が半端じゃないのはわかると思います。

 

 

ロックス海賊団は皆凄まじいほどに仲が悪かったらしいので

やはり船長が力で統率していたんでしょうね。

四皇の他にも大物海賊である金獅子、銀斧、キャプテン・ジョン、王直などがいます。

 

 

[kanren2 postid=”2283″]

 

 

 

ロックス・D・ジーベックの懸賞金

ロックスの懸賞金はまだ作中では明らかにはなっていませんが

海賊の最高の懸賞金額は明らかとなっています。

 

 

ゴール・D・ロジャー

556480万ベリー!!

 

そしてそれに次ぐ大海賊

 

エドワード・ニューゲード

504600万ベリー!!

この二人の検証金額を超える海賊は存在しないらしいです。

 

 

そしてそれに次ぐ懸賞金額のカイドウ

461100万ベリー!!

 

 

海賊としてロジャー・白ひげよりも懸賞金額が高い海賊はいないそうなので

ロックスの懸賞金は50億4600万以下ということになります。。

 

 

そして世界を揺るがした悪の大海賊であるロックスが見習いで

船に乗っていたカイドウよりは懸賞金額は高いでしょうから

(ロジャーとガープが組んで勝てるレベルの海賊団の船長ですしね)

 

 

461100万ベリー以上504600万以下の懸賞金額だと思われます。

 

 

 

見た目

ロックスの見た目はまだ作中で明らかとなっていませんがシルエットはもう出ています。

 

 

身長はおよそ3メートル前後

あたまはチリチリした感じで長髪

赤髪海賊団に2年前に入団していた新入りのあの人のような髪型をしています。

 

 

目つきはとても鋭く刀を持っているのでおそらく剣士でしょう。

 

 

 

黒ひげとの関係 ロックスを復活させる?!説

ジーベックという名前はワンピース957話で初めて出てきたわけではないんですよね。

 

 

ビブルカードにて黒ひげの船の名前が明らかとなっており

そこにサルベージオブジーベック号と書かれています。

 

 

これは黒ひげとロックスに何らかの関わりがあるということではないでしょうか?

同じDですし、、

それに黒ひげはかつてロックス海賊団が結成したとされるハチノスを本拠地としています。。。

 

 

サルベージオブジーベック、、サルベージとは海難救助、引き上げなどを意味する単語です。

これはジーベックを復活させる

と捉えられませんか?

 

 

もしくは黒ひげがジーベックに成り代わり世界政府を制圧

世界の王になろうとしているのではないでしょうか?

 

 

人の夢は終らねぇ!!

これは一度終わってしまったと思われていたロックスの世界征服の夢を

再び黒ひげの手により叶えようとしているのではないでしょうか?

 

 

 

ロックス・D・ジーベックは生きている?!説

おそらくロックスは生きているかと思います。

 

作中では死んだように語られていますが物語の中で唐突に出てきたロックスという名

それに伝説の海賊としてもう作中で登場させる必要がないのであれば

シルエットではなくちゃんと描いてしまっても全然問題はないかと思います。

 

 

ゴッドバレー事件で敗れ、

そこで死亡したのか、その後に死亡したとされているのかはわかりませんが

ナルトに出てきたうちはマダラのようにラスボスに近い、もしくはラスボスとして出てくるのではないでしょうか?

 

 

ワンピースの物語で描く予定という眼帯の海賊はまだ出てきていません。

ロックスがその眼帯の海賊として出てくる可能性も考えられます。

 

 

 

ロックスターとの関係

赤髪海賊団の新入りとして白ひげに手紙を届けた懸賞金9400万ベリーのロックスター

名前もロックスとかなりにていますが似ているのは名前だけではないんですよね。

チリチリとした髪質もものすごい似ているんです。

 

 

これはロックスターはロックスの子孫とかに当たるって考えてもいい、、んですかね?

モブとして出てきたロックスターでさえ伏線なのか?尾田先生?!

 

 

 

ゴッドバレー

ゴッドバレーはロックス海賊団VSガープ・ロジャー連合との戦いで

地図上から完全に消滅してしまっているとセンゴクは語っています。

 

 

これは力と力の衝突であとかともなく消えてしまったのか、、

または島が沈没して姿を消してしまったのか、、

後者であれば今後何か重要な島として物語に出てくるかもしれません。。

 

 

ラフテルは海の中に沈んでいる島だという考察もあるわけですし

沈んでいても浮上してくる可能性は十分にあり得ます。

 

 

 

ロックスとルフィの関係

尾田先生といえば以外とダジャレ好きみたいなところもありますよね。

このロックスという名も伏線、、と言いますか何か意味が込められていると思います。

 

 

ロックス=時代の扉の鍵を閉める

モンキー(門・鍵)=門の鍵となる

って意味合いがあると思います。

 

 

そして

エドワード【ニューゲード】=新しい時代の扉

【ゴール】Dロジャー=物語のゴールで待つ

 

 

ここから考えて

ロックスが閉じた時代に白ひげが新しい扉を作りルフィがその扉を開く鍵となる、、

そして扉の先のゴールにはロジャー(本人又はロジャーの想い)が待っている、、

ということになると思われます。

 

 

 

ロックス・D・ジーベックは復活する?生きている?!色々調べてみた まとめ

ロックスという大海賊がただ歴史上の海賊として作中に出できた、、ということは考えにくいです。

 

 

このタイミングで登場させた意味が必ずあるはず。。

ロックス・D・ジーベックという男は今後必ず物語の根幹に関わってくるでしょう!

 

 

いくつか説をあげましたが十中八九、

ロックスの意思を受け継ぎ黒ひげが世界の王を目指し

ロジャーの意思を受け継ぎルフィがそれを阻止するものかと思います。

 

 

 

以上

ロックス・D・ジーベックは復活する?生きている?!色々調べてみた でした!