漫画ネタ情報&考察

【鬼滅の刃】なぜ炭治郎は鬼化したのか!?強さや今後の展開を考察します!

(吾峠呼世晴先生/集英社/鬼滅の刃)

みなさんこんにちは!

4月6日に発売の週刊少年ジャンプに連載している鬼滅の刃201話にて、なんと主人公である炭治郎が鬼となってしまいました!

先週の鬼滅の刃200話の時点で、炭治郎が鬼となる可能性は挙げられてはいましたが、まさか主人公が敵になるなんて、今まででは考えられませんよね!

やっとの思いで鬼舞辻無惨を倒した鬼殺隊には、もう戦える剣士がほとんど残っていませんが、どうなっていくのでしょうか!

そして今回は、鬼となった炭治郎の強さなど考察してみたいと思います!

 

【鬼滅の刃】なぜ炭治郎は鬼化したのか!

(吾峠呼世晴先生/集英社/鬼滅の刃)

日の出まで粘りを見せ、見事に鬼舞辻無惨を倒した鬼殺隊員達ですが、炭治郎の意識は戻っていませんでした。

腕は切断され、限界まで戦ったので、生死の境目にいました。

ですが、炭治郎は無惨の攻撃を喰らっており、無惨の細胞が炭治郎の体内にまだ生き残っていました。

無惨は、昔から病弱で生まれ育ち、生への執着がすさまじい生き物でした。

そんな無惨は、まだ何とか生きている炭治郎に自分の血と力を全てを注ぎ込み、最強の鬼として自分(無惨)の想いを継がせようとします。

炭治郎は、太陽を克服した禰豆子の血縁者であり、太陽を克服して最強の鬼(鬼の王)となれることを確信していました。

そして、意識のなかった炭治郎が目を覚ましました。ですが、その目は無惨のものと同じ目をしていました!

切断されていた腕が復活し、完全に炭治郎は鬼となってしまったのです!

 

【鬼滅の刃】鬼となった炭治郎の強さは!?

(吾峠呼世晴先生/集英社/鬼滅の刃)

そして、気になるのが、鬼となった(鬼化した)炭治郎の強さはどれほどなのかということです。

鬼滅の刃201話の時点では特に血気術を使ったりという描写はありませんでしたが、既に太陽は克服しています。

鬼化炭治郎は、まだ鬼となったばかりで思うように強さを発揮できないと思われます。

しかし、時間が経つにつれて徐々に強さが増し、無惨の全てを引き継ぎ、太陽を克服した炭治郎は、今まで戦ってきたどの鬼狩りよりも強くなることが断言できます!

獪岳を例に挙げると、獪岳は善逸に敗れますが、まだ獪岳は血気術をうまく使いこなせていない状態でした。

愈史郎曰く、あと10年していたら、善逸が負けていたといっていたこともあり、時が経てば経つほど鬼は強くなっていきます!

そして、上弦ノ壱・黒死牟のような呼吸を使う鬼となることも予想できます。

おそらく炭治郎は、最強の呼吸であるヒノカミ神楽の使い手の鬼となるでしょう!

したがって、時間が経てば、史上最強の呼吸を使える鬼(鬼の王)になると予想します!

そのため、早期決着をしなければ、鬼化炭治郎に勝つことがほぼ不可能になるのではないでしょうか!?

 

【鬼滅の刃】今後の展望は!?

(吾峠呼世晴先生/集英社/鬼滅の刃)

そして、今後の展望ですが、以下の5つの説が考えられます!

1.炭治郎と禰豆子の兄弟愛で人間に戻る

2.人間に戻す薬で炭治郎が人間に戻る(202話で濃厚)

3.今の戦いの中で炭治郎が頸を斬られ終結

4.鬼化炭治郎が逃げ切り、第2幕のはじまり

5.炭治郎がヒノカミ神楽拾参ノ型で自害?

①の説は一番のハッピーエンドですね!

未だに人間に戻った禰豆子と人間の炭治郎の再開がないので、1がとても望ましい!

②の説では、無惨の細胞の中にまだ珠世の人間に戻す薬の効果があり、炭治郎が人間に戻る。もしくは、誰かが犠牲になり、珠世が無惨にやったように人間に戻す薬を投与する場合ですね。

ですが、炭治郎は無事に人間に戻れたとしても、鬼となっている間に人間を殺めてしまっていたとしたら、生きてはいられないでしょう。

そして、③の説ですが、私はこれが濃厚な説だと思っています!

鬼となってしまった炭治郎を人間を殺めてしまう前に、人間炭治郎として殺してあげたいという想いが義勇や鬼殺隊員の中で強いので、何とか炭治郎を倒すのではないかと考えられます。

また、考えられるのは④の説で、人気のある鬼滅の刃なので、続編として第2章が始まる可能性も十分に考えられます。

その場合、第2章の主人公は誰になるのでしょうか?

そして、最後の⑤の説が最も有力視されている説で、禰豆子をきっかけに炭治郎が何とか理性を取り戻し、無惨の細胞を完全に死滅させるため、自らにヒノカミ神楽拾参ノ型を放つという説です。

第1話で、鬼となった禰豆子は炭治郎を襲うことはありませんでした。

その第1話が伏線となって、炭治郎も禰豆子を襲えない、まさに「兄妹の絆は誰にも引き裂けない!」といった感じになり、炭治郎が理性を取り戻すのではないかと予想します。

ヒノカミ神楽を使えるのが、現状鬼殺隊に炭治郎しかいないので、炭治郎がヒノカミ神楽で攻撃しないと、無惨は絶対に倒せないですよね。

また、無惨の想いも長い時を経た強い力となっていますので、そう簡単に決着がつくとも思えないですね、、

どの終わり方にしても、炭治郎が鬼となってしまった時点で、悲しい結末になってしまいそうですよね。

追記:

4月13日発売の週刊少年ジャンプにて連載された鬼滅の刃にて、カナヲがもう一つ持っていた「人間に戻す薬」を投与することに成功しました!!

ただしカナヲは、上弦ノ弐・童磨との戦いで残った片目で再び「花の呼吸終ノ型 彼岸朱眼」を使うことで何とか投与することに成功しています。

したがって、カナヲはこれで完全失明か!?

 

 

鬼滅の刃最新刊無料で読むには?

鬼滅の刃の最新刊をスマホで簡単に読むにはU-NEXTがオススメ!

31日間の体験期間中に解約をすればただで鬼滅の刃を読むことができます!

 

 

[btn class=”big rich_blue”]

U-NEXTで今すぐ読む!

[/btn]

 

 

【鬼滅の刃】まとめ

(吾峠呼世晴先生/集英社/鬼滅の刃/付録ポストカード)

200話のハッピーエンド感から一転して絶望へ叩き込まれた201話でしたね!

可能性として考えてはいましたが、いざ炭治郎が鬼となると悲しいですね。

そして、善逸や伊之助、カナヲさらに妹の禰豆子は本当に悲しいと思います。

炭治郎、伊之助、善逸は、

「俺たちは仲間だからさ!兄弟みたいなものだからさ!誰かが道を踏み外しそうになったら皆で止めような!」

「どんなに苦しくても、つらくても、正しい道を歩こう!」

と約束していました!

この場面は、めちゃくちゃ泣けてきましたね!

炭治郎も、何かあっても皆が止めてくれると、仲間たちを信じていると思います!

今後の展開に目が離せません!!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!