【Dr.STONE-ドクターストーン-】138話ネタバレ・考察・感想 千空が2人いる?!



前回の【Dr.STONE-ドクターストーン-】137話では龍水の捨て身の策略により

イバラを石化させることに成功!

島の中でただ1人、千空のみが生き残ることに成功しました。

 

 

前回の記事はこちらから↓

【Dr.STONE-ドクターストーン-】137話ネタバレ・考察・感想 イバラをついに撃破!

2020年2月9日

 

 

では【Dr.STONE-ドクターストーン-】138話ネタバレ・考察・感想

千空が2人いる?!を書いていきます!

 

 

【Dr.STONE-ドクターストーン-】138話ネタバレ・考察

前回の記事で今回の章がおそらく最終章となると予想しましたが見事に的中。

なんだか人気漫画どんどん終わってっちゃって悲しいです。

 

 

ヒロアカも終わりそうだし鬼滅も終わりそうで

ドクターストーンまで終わったらジャンプいよいよヤバイですね。

 

 

 

復活液

生き残った千空は人手を増やすために効率よく復活駅で仲間達を石化から解き放っていきます。

クロムを初めてしてあらかた仲間達は石化から解き放たれました。

 

 

 

ルリからの通信

復活した仲間達にルリからの通信が入ったことを伝える千空。

通信は途中で途絶えてしまって内容はわからないと言います。

 

 

その話を聞いたクロムはわざわざ邪魔するような通信をルリが行うはずがない。

自分が安心するためだけの通信をわざわざルリはしてこないと不思議がります。

それを聞いて大樹も納得します。

 

 

ルリに真偽を聞くためペルセウス号の通信システムを利用しようと千空らはしますが

イバラ達にシステムは破壊されており、

まずは復活液で仲間達を増やし船の修繕を行うことにします。

 

 

 

コハク&銀狼復活

海に沈んだキリサメを復活させた千空は後宮をどこに捨てたのかをキリサメに確認。

コハクと銀狼の石像を見つけ出すと2人を石化から解放します。

石化から解き放たれたコハクは千空と目があうとかけより抱きつきます。

 

 

 

人類を石化させた犯人?

ペルセウス号を修理して通信システムを直した千空はさっそくルリと通信を始めます。

が、途中で強力な電波で通信を遮断アンドジャック。

 

 

『12800000m. 1second』

 

 

千空の声をした通信相手は地球全土を再度石化の光で包み込もうとします。

 

 

 

〜考察1〜

石化事件の犯人の後継者がはたまた当人なのかはわかりませんが

いよいよラスボスの登場っぽいですね!

 

 

千空の声で話していたようですが千空の声を真似て話している線が濃厚です。

ドイヒィ!の彼も声帯模写は得意でしたし他の人物ができるのも別に不自然ではないです。

あとは考えにくいですけど未来から来た千空とか、、ですかね?

 

 

 

ドクターストーン最新刊を無料で読むには?

ドクターストーンの最新刊をスマホで簡単に無料で読みたい!

という方にもってこいなのががU-NEXT

 

 

31日間の体験期間中に契約を解除して仕舞えば

お金をかけることなくドクターストーンの最新刊が読めちゃえます。

 

 

 

 

また期間中はなんとアニメが見放題はのでアニメを見るのあり!

 

 

 

【Dr.STONE-ドクターストーン-】138話 感想

まさか通信機からの声が千空だとは思いませんでした。

白夜がAIで超高性能PC例を作れるほどなんでタイムマシンとかも誰かが作り出せててもおかしくない!

ワンチャン未来か過去の千空かもですね!おおかた声を変えてるだけでしょうけど。

 

 

ドクターストーン最終章非常に楽しみです!!

 

 

 

以上

【Dr.STONE-ドクターストーン-】138話ネタバレ・考察・感想

千空が2人いる?!でした!

 

 

コメントお待ちしております!

次回記事はこちらから↓







全国の「アニメ・漫画」好き集まれ!
LINE@コミュニティのご案内



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です