最新話ネタバレ

【アクタージュ】91話 ネタバレ・考察・感想 舞台に上がった武光の違和感の正体とは!?

前回の【アクタージュ】90話「鏡」では

 

第二幕が開演し天性のスター性を持つ王賀美でさえ

すごいと言う夜凪の演技に白石さんは鏡のように

羅刹女の怒りを跳ね返す芝居をしました。

 

 

天才的な王賀美や夜凪と経験が多い白石さんの芝居を見た武光

今日は自分の日だと思い舞台上に・・・

 

 

ついに武光と市子の出番がやってきましたね!

やっと2人の演技が見れますね前回の続きが

気になっていました!

 

 

[aside type=”normal”]参考

【アクタージュ】90話 ネタバレ・考察・感想 第二幕開演!!

[/aside]

 

 

それでは 【アクタージュ】 91話 「夜凪のために」 ネタバレ・考察・感想 を書いていきます!

 

 

 

【アクタージュ】 91話 「夜凪のために」 ネタバレ・考察

91話 「夜凪のために」では市子と武光がついに舞台上へ

市子と武光の芝居もついに開始。

 

 

夜凪をより目立たせようとした武光の人の良さが

まさかあんな結果になるとは・・・

今後の展開に期待ですね。

 

 

 

武光と市子の出番

三蔵法師があなたを救いたいと羅刹女を説得し始める

その言葉を受け戸惑い始める羅刹女

阿良也が白石さんの間の作り方までも完璧だと。

 

 

羅刹女が三蔵法師に心を開きかけたところで

出番が来て武光と市子が登場してきた。

 

 

沙悟浄と猪八戒が出てきたことにより

騙されたと再び怒り始める羅刹女。

 

 

羅刹女を唯一苦しめられる三蔵法師を演じる

白石さんの演技力はやはりすごいですね。

 

 

 

違和感

武光は夜凪をより輝かせようと派手にやられて

夜凪を目立たせようとわざと受け身を取らず体を張ります。

 

 

王賀美に観客席にいる子供の反応を指針にしろと言われて

その子を指針にし狙い通りの反応だったが

違和感を感じ始める武光

 

 

違和感の正体はよなぎと対峙した時のプレッシャーだと思ったが

違うことに気が付きます。

それは夜凪の視線の先に武光がいない事でした。

 

 

武光のこの違和感が王賀美の言う

喰われるという事なのでしょうか?

 

 

 

モブとして

王賀美はモブを相手にする強者はいない

夜凪の芝居に当てられて自分からモブに成り下がりやがったと言う

 

 

花子は天性のバランサーの人の好さが裏目に出てしまったと

王賀美と話していた。

 

 

王賀美はこうなることを気づいていたように話していたのは

こうなる人を見てきたからだったのですね。

 

 

 

名無しのまま消えていく

王賀美はこうなる役者をごまんと見てきているから

「自らモブを演じれば名無しのまま消えてゆく」と言う

 

 

客に無視される屈辱を受け入れたものから

役者は終わっていく

武光にとって今日がその日になると

 

 

武光は夜凪のためにとその責任感で

自分自身を小さくしてしまっていたようです。

 

 

夜凪が遠い存在に感じてしまっている武光

これからどう挽回していくのか気になりますね。

 

 

 

【アクタージュ】を無料で読むには?

[アクタージュ] の最新刊を読みたいけどお金が無い!

[アクタージュ] を今すぐ読みたい!

という方におすすめなのがU-NEXT

 

31日間の体験期間中に契約を解除して仕舞えば

お金をかけることなく[アクタージュ]の最新刊が読めるんです!

 

 

[btn class=”big rich_blue”]

U-NEXTで今すぐ読む!

[/btn]

 

 

 

【アクタージュ】 91話 「夜凪のために」 感想

三蔵法師に心を開きかけた羅刹女2人のすさまじい演技

そして夜凪を目立たせるようにとした結果

やっぱり武光は夜凪に喰われてしまいましたね。

 

 

武光の天性のバランサーは素晴らしい才能だと思いますが

今の夜凪はやっぱり王賀美以上の化け物っぷりですね。

 

 

しかしそれを苦しめられる白石さんはどれほどすごいんでしょうね?

この後武光がどのような演技をするのかとても気になりますね。

 

 

以上

【アクタージュ】 91話 「夜凪のために」 ネタバレ・考察・感想 舞台に上がった武光の違和感の正体とは!?

でした!

 

もしよかったら皆さんの意見や感想考察などをコメント欄で聞かせて下さい!