【七つの大罪】最新話341話 ネタバレ・考察・感想 7つの大罪終結!



前回の【七つの大罪】最新話338話では混沌を生み出してしまったマーリンと決裂。

キャスを退けたマーリンはこれからはなあ7つの大罪と別の道を進もうと彼らをワープさせてしまいます。

 

 

前回の記事はこちらから↓

【七つの大罪】最新話340話 ネタバレ・考察・感想 キャスは不死身?!

2020年2月15日

 

 

では【七つの大罪】最新話341話 ネタバレ・考察・感想 7つの大罪終結!を書いていきます!

 

 

【七つの大罪】最新話341話 ネタバレ・考察

一度は決裂したもののやはり運命の仲間。そう簡単に仲違いすることはないようです。

 

 

 

メリオダスの決定

マーリンに別空間にワープさせられた7つの大罪メンバー。

各々マーリンに対して思うところがあるようですが

こんなことがあってもゴウセルはマーリン含め大切な仲間だといいます。

 

皆ゴウセルの意見に納得ますがメリオダスだけは違うようで混沌と言う

得体の知れない力を復活さあせてしまったマーリンには責任を取ってもらうと言い張ります。

 

 

 

キャスVSマーリン・アーサー

アーサーを守るべく単身でキャスと戦い続けるマーリン。

しかしマーリンの攻撃は大して聞いておらず、

逆にキャスの一撃でマーリンは額にダメージを負ってしまいます。

 

 

寝込んでいたアーサーが不意打ちでキャスを切り刻むものの

混沌の力を得たキャスは即座に復活。

現れたアーサーに対してキャメロットは滅んだと精神的揺さぶりをかけて混沌の力を吸収しようとします。

 

 

 

7つの大罪集結

精神的な揺さぶりの末、気を失ってしまったアーサー。

マーリンはすかさずフォローに回りますがキャスの魔力攻撃で絶対絶命の状態。

 

 

フルカウンター

 

 

突如現れたメリオダス率いる7つの大罪に助けられたマーリンとアーサー。

メリオダスは混沌を生み出した責任をとれとマーリンにいい2人を7つの大罪に守らせろと言います。

マーリンと7つの大罪が再び一つになり、キャスに挑みます。

 

 

 

七つの大罪最新刊無料で読むには?

7つの大罪の最新刊をスマホで簡単に読むにはU-NEXTがオススメ!

31日間の体験期間中に解約をすればただで鬼滅の刃を読むことができます!

 

 

 

 

期間中アニメが見放題なのもポイントです!

 

 

【七つの大罪】最新話341話 感想

混沌の力を得たアーサーですがまともに戦わせちゃうとアレなんで

力をコントロールできなかったり精神的に揺さぶられて気絶させられたりと見せ場がないですね笑

 

 

混沌の力を得る前から上位魔神におちょくられたり

キューザックにやられたりと散々でしたがアーサーが真に活躍する日はいつくるのか、、

 

 

以上

【七つの大罪】最新話341話 ネタバレ・考察・感想 7つの大罪終結!でした!

コメントお待ちしています!

 

 

次回の記事はこちらから↓







全国の「アニメ・漫画」好き集まれ!
LINE@コミュニティのご案内



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です