【七つの大罪】最新話340話 ネタバレ・考察・感想 キャスは不死身?!



前回の【七つの大罪】最新話339話 では混沌の力を得たキャスが七つの大罪とアーサーに牙を向きました。

が、アーサーの混沌の力の前に一蹴!!なす術もなくチリとなります。

 

 

前回の記事はこちらから↓

【七つの大罪】最新話339話 ネタバレ・考察・感想 アーサーの力

2020年2月15日

 

 

では【七つの大罪】最新話340話 ネタバレ・考察・感想

キャスは不死身?!を書いていきます!

 

 

【七つの大罪】最新話340話 ネタバレ・考察

今のところアーサーがメリオダスたちの敵になるような雰囲気はなさあそうです。

 

 

 

マーリンの決裂

リオネスに飛ばされた七つの大罪。マーリンのみいないことを知るといよいよ大罪解散?

とディアンヌは落ち込みます。

 

とそこにバンはもうエスカノールもいないしな!と畳み掛け

キングにデリカシーが泣いて怒られてしまいます。

 

団長のメリオダスというと、

マーリンは今頃自分の思い通りになって笑ってるんだろっと皮肉じみたことを言い、

らしくないとバンに言われます。

 

 

マーリンはというとメリオダスの言った通り混沌の力の片鱗を見て楽しそうにしています。

 

 

 

平和に導く王

混沌の力を見て楽しんでいるマーリンに寝床にいるアーサーはいつも通りのマーリンと言います。

それに対して仲間と決裂したばかりの自分に対する非難か?とマーリン。

しかし君らしいよ、アーサーはいいます。

 

 

続けてマーリンと話すアーサー、話の中でマーリンはアーサーを利用し

混沌という得体の知れない力を目覚めさせた自分を恨んでいるだろうと問いかけますが

 

アーサーは一切そんなことはない、正しい心を持って力を使えば平和な世界を作り出せる。

マーリンには感謝しているといいます、

 

 

 

キャス再び

アーサーに切り刻まれたキャス。

しかし無傷で復活しており再びアーサーとマーリンの前に姿を表します。

マーリンはキャスをアーサーに近づけさせないために単身で戦いを挑みます。

 

 

 

七つの大罪最新刊無料で読むには?

7つの大罪の最新刊をスマホで簡単に読むにはU-NEXTがオススメ!

31日間の体験期間中に解約をすればただで鬼滅の刃を読むことができます!

 

 

 

 

期間中アニメが見放題なのもポイントです!

 

 

 

【七つの大罪】最新話340話 感想

世界を創造するというとんでもな力を得たアーサーですが

アーサーは平和を望んでいるのでメリオダスたちと戦うような未来にはならなさそうです。

そしてキャスですが混沌の力を得たので不死身のよう。。

 

 

同じ混沌で切り裂いたアーサーでさえ倒せなかったんでメリオダスたちどうたたかっていくんでしょうか?

以上【七つの大罪】最新話340話 ネタバレ・考察・感想 キャスは不死身?!でした!

 

 

コメントお待ちしております!

 

 

 

次回の記事はこちらから↓

【七つの大罪】最新話341話 ネタバレ・考察・感想 7つの大罪終結!

2020年2月13日






全国の「アニメ・漫画」好き集まれ!
LINE@コミュニティのご案内



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です